ここからグローバルナビゲーション
ここからローカルナビゲーション

transixサービス

ここから本文

transixサービス

transixサービス

transix(トランジックス)サービスとは
transixサービスは、NTT東日本・西日本が提供するフレッツ光ネクストのインターネット(IPv6 IPoE)接続機能を活用し、ISP事業者様などに高品質なIPv6インターネット接続機能を提供するサービスです。
transixサービスの特徴
  • ISP事業者様は、新たにIPv6接続用ネットワークの設計、構築、運用を行うことなく、IPv6インターネット接続機能をエンドユーザ様へ提供することができます。
  • 弊社保有のIPv6アドレスをエンドユーザ様に割り当てるため、ISP事業者様でIPv6アドレスの取得申請、管理などを行う必要がありません。
  • ISP事業者様の既存システムをサービスオーダシステムと連携いただくことで、エンドユーザ様へのサービス提供をスピーディーかつシンプルに実現できます。
IPv4インターネット接続オプションサービスについて 
  • IPv4 over IPv6技術(DS-Lite※1)により、IPv6インターネット上でのIPv4インターネット接続を実現します。本オプションサービスにより、IPv6、IPv4両方のインターネット接続サービスを一括してエンドユーザ様へ提供できます。
  • transixサービスをご利用のお客様は無償でご利用になれます。
  • エンドユーザ様の宅内にDS-Liteに対応した端末装置※2の設置が必要です。
  • 当社で接続を確認した端末装置※2については、接続確認機種情報ページに記載しております。
  • 1 DS-Lite:Dual-Stack Lite
    IPv6ネットワーク上でIPv4インターネットへの接続環境を実現する技術。
    2011年8月にRFC6333として標準化。
  • 2 市販のDS-Lite 対応Wi-Fiルータ等。
IPv4インターネット接続オプション 構成図
お問い合わせ先
本サービスのお問い合わせは、弊社(info@mfeed.ad.jp)までお願いいたします。

▲ 上へ

RPKI Project
transix DS-Lite Info